ここにゃんリフォーム

家を建ててから数十年そろそろリフォームをしたいとお考えの方へ
冬場極寒の家をまるごと解決!
お部屋を快適にする断熱リフォームをご提案いたします。

風呂で温まっても 脱衣所が寒い 夜中のトイレに行く のに躊躇する

寝室で息を吐くと 白い エアコンだと乾燥や 電気代が気になる

このまま放置していると家に住んでいるだけで 健康被害の心配があります…

ヒートショックによる死亡者数は交通事故の3倍以上! 東京都健康長寿医療センター研究所(東京都老人総合研究所)は2011年の1年間で約17,000人もの人々がヒートショックに関連した入浴中急死をしたと推定され、その死亡者数は交通事故による死亡者数(4611人)をはるかに上回ると発表しました。そのうち約14,000人ぐらいが高齢者の方だと考えられます。

ここだけにいたいにゃんリフォーム

「ここにゃんリフォーム」とは? 弊社が今回ご提案する「ここにゃんリフォーム」とは、「断熱材」「サッシ」を断熱性に優れた素材に変更し省エネ基準レベルを満たしたお家、ZEH(ゼロエネルギーハウス)にリフォームする事です。

断熱性能を高め、お客様の住まいのお悩みを解決し、みんなが快適に過ごせるリフォームをご提供します。

弊社が加盟している、日本が推奨する「COOLCHOICE」

「COOL CHOICE」とは、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。
(環境省ホームページより抜粋)

 ZEH(ゼロエネルギーハウス)とは?

住宅の躯体・設備の省エネ性能の向上、再生可能エネルギーの活用等により年間での一次エネルギー 消費量が正味(ネット)で概ねゼロになる住宅。
(国土交通省ホームページより)

2020年にはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスを標準仕様に政府では、必要性などについて十分に検討した上で、2020年までに省エネ基準をすべての新築住宅に義務づける方針を掲げています。

また同じく2020年には標準的な新築住宅をネット・ゼロ・エネルギー・ハウスとし、2030年には新築住宅の平均でネット・ゼロ・エネルギーを目指す計画です。
住宅を取得するなら、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスが当たり前になる時代がもうすぐそこまで来ているということです。

ゼロエネルギー住宅の特徴

■省エネ
断熱・気密性能・通風採光性を高め、室内温度を年中快適に保つことで、エアコンの使用頻度を低減。 また、最新省エネ機器などの導入により、無駄なエネルギー消費を抑制します。

省エネ

■創エネ
自然エネルギーを利用し、環境負荷が低い特性を持つ太陽光発電システムや家庭用燃料電池(エネファーム)などでエネルギーをつくります。
創エネ機器や自治体によっては補助金があります。

創エネ

■蓄エネ
太陽光発電でつくった電力や、割安な深夜電力を蓄電池などに貯めておけば、消費電力の多い日中などに使うことができます。
最近は電気自動車などを蓄電池の代わりに利用することもできます。

蓄エネ

■HEMS
家庭で電気を「創る」「蓄える」「賢く上手に使う」ために電気機器をネットワーク上で管理、リアルタイムで利用状況を把握、コントロールするエネルギー管理システムのことです。

HEMS

ここだけにいたいにゃんリフォーム

UA値ピラミッド

UA値一覧

新築仕様

ここだけにいたいにゃんリフォーム断熱リフォームなら弊社にお任せください!!

弊社では、太陽光発電アドバイザーや宅地建物取扱士など多数の資格をもったスタッフが在籍しております。高品質な施工でお客様が快適快適に過ごせるお家をご提供いたします!
断熱に関して詳しくご紹介した資料をお配りしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

資料請求
選ばれる理由
  • 断熱診断
  • ここにゃんリフォーム
  • 新築仕様紹介